弁護士費用

相談料について

 

・個人のお客様 … 「何度でも」相談料無料

・法人のお客様 …  30分につき5000円

 

 

依頼される場合の弁護士費用について

一般的に、弁護士に支払う費用の種類としては、次のとおりです。

 

① 着手金及び報酬金(成功報酬)

② 手続費用

③ 裁判上の手数料

④ 裁判外の手数料

⑤ 実費

 

▼着手金及び報酬金(成功報酬)

着手金は、事件処理の対価のうち、結果のいかんにかかわらず、弁護士に事件処理(裁判を含む。)を依頼した時点で支払うものをいいます。

報酬金(成功報酬)は、事件処理の対価のうち、成功の程度に応じて、事件処理(裁判を含む。)が終了した時点で支払うものをいいます。

▼手続費用

裁判上の手続のうち一部のものについて、裁判所への申立て時までに一括または分割で支払う手続の対価をいいます。

個人再生手続、自己破産手続の費用がこれにあたります。

▼裁判上の手数料

裁判上の手続のうち一部のものについて、弁護士に手続を依頼した時点で支払う手続の対価をいいます。

証拠保全、示談交渉を要しない即決和解、公示催告、倒産整理事件の債権届出、家事事件手続法別表第二記載のものがこれにあたります。

▼裁判外の手数料

当事者間の実質的な争いが想定されない裁判外の事務的な手続について、弁護士に依頼した時点で支払う手続の対価をいいます。

法律関係調査、契約書類及びこれに準ずる書面の作成、内容証明郵便作成、遺言書作成、遺言執行、会社設立等、登記・登録等の費用がこれにあたります。

▼実費

事件処理・手続のため実際に出費されるもので、その都度支払う費用をいいます。

裁判所に納める印紙代、予納郵券(切手)代、記録謄写費用、保証金、鑑定料、交通費等がこれにあたります。

 

「無料で見積もり」を行っていますので、
遠慮なく見積書の発行をお申し付けください。

 

交通事故・債務整理の弁護士費用

交通事故と債務整理の弁護士費用に関しては、下記のページを参照下さい。

 

▼交通事故

交通事故の弁護士費用

 

▼債務整理

債務整理の弁護士費用

 

 

民事事件

弁護士費用・広島2
弁護士費用・広島3
弁護士費用・広島

刑事事件

弁護士費用・広島5

裁判外の手数料

弁護士費用・広島6
弁護士費用・広島7
弁護士費用・広島8

 

 

※詳しい報酬表はこちらからダウンロードできます。

弁護士法人岡野法律事務所 報酬基準(PDFファイル)

※知的財産関連の報酬基準表はこちら

弁理士業務報酬等基準

サブコンテンツ